自己流糖質制限で大変な事になった経験談、ライザップのススメ

全額返金保証の説明

こんにちは!

今回は気になるライザップ特集と、管理人が陥った悪夢についてお話します。

まずはライザップについて、良く聞くメリットをざっと。

  • 専属トレーナーによるマンツーマントレーニングなので最大限結果を求められる
  • 完全個室のプライベートな空間
  • 食生活やメンタルのマネージメント、無理な食事制限なし。食べられるダイエット
  • 30日間無条件全額返金保証
  • 1日50分、週に2回の無理のないトレーニング、トレーナーが作るあなた専用のプログラム
  • 無料カウンセリング
  • 健康的に痩せ、理想のカラダを手に入れられる
  • リバウンドしにくい体づくり

これぐらいですかね。

ライザップは高い!だから自己流で良い!

自己流糖質制限で大変な事になった経験談

ライザップは今現在コンビニなどで、糖質制限用の食べ物を売っています。

糖質制限はライザップが本格的に話題になる前からあった手法ですが、ライザップの登場で一気に広まりました。そのおかげで

糖質制限は簡単に出来る!

という勘違いを生むきっかけになってしまっていると思います。

コンビニなどで売っているライザップの商品は、ライザップを行っている人用に販売されている商品だと思った方が良い。

ライザップに通わずに、何の知識もなく糖質制限するのは

危険。実体験です。

糖質制限もどきは簡単に出来る

の方が正しい。

糖質制限は間違いなく痩せます。

私も3か月前までずっとやってました。(過去形)

糖質制限をやめたというより、出来なくなった

管理人、体調が悪化し重体になる

実話です。嘘だと思ったら訴えてもらって結構です。

急に腹痛になり、病院へ。

救急で見てもらってすぐに入院決定して個室へ移動。

最初の2週間ほどの記憶がほぼ無く、毎日常時40度を超える熱が出ていたそうです。

普通の痛み止めも一切効かず、ずっとうなされていたので、麻薬?と言われる癌患者さんに使うような痛み止めを使い続けることに。

病名は急性膵炎(重症)

急性膵炎は20%ほどの方が亡くなる病気。

膵臓自体が誤作動し、膵臓からでる消化液が膵臓自身を溶かしてしまい、この世で一番の痛みを発する病気。

この影響で多臓器不全になり、最終的には死に至ります。

急性膵炎の状態を計る数値でアミラーゼというのがあるのですが、何人もの患者を看取ってきた消化器内科の医師でも滅多に見ないほどの極悪。

退院時「退院できると思ってなかったよ、死ぬもんだと思ってた」

と。奇跡的に生きてますが…

なんで急性膵炎の話?糖質制限とどんな関係が?

急性膵炎になる要因は、アルコール摂取と中性脂肪など血中脂肪の増加。

糖質制限は、糖質を含む食べ物を食べないようにして、その代わりに肉や魚や野菜を食べるというもの。

摂取した糖質は、エネルギーとして消費、余ったら脂肪になって体に付きます。

その際摂取した油ものも一緒に脂肪に。

だから炭水化物(糖質)を制限(摂取)しなければ、脂肪になる油を体に取り込む事も出来ないようにするというもの。

私は炭水化物や糖質に気を使って

  • 野菜

という生活をしてました。ドレッシングでさえ糖質確認。

痩せはしなかったものの、どれだけ食べても一切太らなかった!

成功してるように見えるでしょ?

糖質制限ダイエットしてる方、肉や魚の脂を取っている訳ですが、便通はどうですか?油っぽいですか?

多分ほとんどの人はNOだと思います。

口から入った脂があまり出てこない、でも脂肪になってない。

血中にあるんです。

普通の食生活なら消化器から血中、糖質と一緒に細胞に取り付いて脂肪になるのですが

糖質がないので血中から細胞に取り付けない。

消化器→血中に長くとどまる→消化器へ逆戻り

こうなります。

これ、膵臓壊すんです。

私は週1ウィスキーを飲む程度、アルコール性急性膵炎ではなく、血中脂肪による急性膵炎でした。

ただ糖質制限をすれば良いという訳ではないんです、ライザップのように栄養士の指導のもと、ちゃんとその辺も計算して、血中にある脂肪も運動で燃焼しなきゃいけない。

これを本当にキッチリやらないと体を壊します。

何も知らず単に炭水化物を制限すればいいと考えるのは、本当に危険。

インスリン治療するようになってから不便になったこと

間違った糖質制限をして膵臓を壊した結果、膵臓からインスリンがうまく出なくなり、インスリン注射治療をする事になりました。

糖質制限をせずに太ったままでも糖尿病になりインスリン注射治療をする事になるんですが。

これがいつも使っていて、持ち歩いているセット。

左から、

  • 指先に針を刺して血を出す機械(まぁまぁ痛い)
  • 血を吸い取って血糖値を計る機械
  • 寝る前に必ず打つインスリン注射
  • 毎食直前に必ず打つインスリン注射
  • 食前3回と寝る前1回に計った血糖値を記入するノート

この他にも、インスリン注射の針を捨てるために貯めておくペットボトルなどもありますが、基本的に持ち歩いて行かなきゃいけません。

その他に不便になった事は

  • 外食ができないので仕事に差し支えが出る
  • インスリンは食べる直前に打たないと危ないので人前でも注射しないといけない
  • 血糖値を計る際の穴あけ針のおかげで、指先がブツブツ
  • 毎回記入しないといけないので面倒
  • 男性は男性機能不全になりやすい

こんな感じ。

痩せずに糖尿病になったら同じことですが

栄養士の管理もなく、トレーナーの指示もなく、勝手に自己流で糖質制限すると気づかぬうちに内臓を痛め、運が悪ければ本当に死にますし、運良く助かってもこんな生活が待っています。

とりあえずストップしてください。

ライザップで得られるメリット

  • 正しい糖質制限が出来るので、当然痩せるし健康的に痩せる。
  • 糖質制限で痩せるだけではなく、身体に取り込んだ脂肪も燃やすトレーニングをするので筋肉が付く。
  • 筋肉を付ければ基礎代謝があがるので、一生糖質制限をするわけではない。
  • 自己流糖質制限と違って筋肉も付けるのでリバウンドしにくい。
  • 正しい食事と正しいトレーニングを経験できるので、自分で出来るようになる
  • 実はそんなに高くない!?

こんな感じです。

糖尿病は、私のように膵臓を壊したり機能が弱まって、インスリンがうまく出なくなってしまったパターンと

インスリンはうまく出ているのに、身体が脂肪だらけでせっかく出したインスリンがうまく体中にまわってないパターンがあります。

筋肉はインスリンをうまく取り込むので、筋肉を付けることで血糖値が改善します。

注目は最後、実はそんなに高くない!?

です。

値段だけ見たら当然高いのですが、マンツーマンで行うパーソナルジムと考えたら、異常に高額という訳ではないんです。

ジムとパーソナルジムの違い

ここでいうジムとは格安だけど個々それぞれ勝手に機械トレーニングなどをするシステム。

(格安ジムやフィットネスジムや市の体育館などにある施設です)

パーソナルジムとはトレーナーが付きっ切りになって機械トレーニングの補助や使い方を教えてくれるジムです。

「機械の使い方なんて知ってるから自分で出来るわ!」

という方、実際にその通りだと思います。

ただ、パーソナルジムでトレーナーが付きっ切りになってくれる利点は、機械の使い方を教えてくれることではなく、つきっきりになって補助をしてくれる方、こっちがメリットです。

一番分かりやすい例でいうとベンチプレス。

これ。

  1. 頭上のバーの上に載っているバーベルを胸におろす
  2. その位置で上下上げ下げする
  3. 頭上のバーの上に載せて終了

ご存知の通りのながれなんですが、筋肉を鍛える上で一番重要なのは

もうあがらない!という所まで追い込む事。一番結果が出るところ、この1回をやるかやらないか?で全然結果が変わります。

自分一人でやってて

もうあがらない!

ってなったら危険です(-_-;)胸にバーベルめり込みますから。。。

パーソナルジムではトレーナーが最後バーベルを持ってあげてくれます、バーに載せてくれます。

他のトレーニングでも一緒、短期間で筋肉を肥大させるための最善のタイミングまで見てくれます。

ライザップではないパーソナルジムでも値段はめっちゃ高い

ライザップと同じ期間通ったとして、パーソナルジム、20万円以上するのが当たり前。

ライザップ同様に食事の指導もあるのがほとんど。

じゃあライザップじゃなくて良くない?

ライザップは、そもそも初心者の方や早く痩せたい!という方に焦点を当て特化したパーソナルジムです。そこがライザップの個性。

ど素人で初心者前提のプログラムの組み方なんで

  • もう通いたくない!
  • ジムに行くのが恥ずかしい…
  • トレーナーが怖い…
  • 人に見られるのが嫌…
  • 初心者扱いされてるのがムカつく…
  • 適当にあしらわれてる気がする

こういうのがないんです。大前提が初心者、一般の方、初めてジムを使う方がお客様というスタンスなので。

仕事や予定に合わせて柔軟にスケジュールも組んでくれます。

筋肉が生活の中心という人向けのパーソナルジムではなく

生活の為のカッコいい身体作りという人向けのパーソナルジム、それがライザップ。

なので、もしもトレーニングをすること自体合わない人がいたら30日間全額返金保証!というサービスをつけた訳ですし、完全個室で他人の目が気にならないようにした訳ですし、メンタルのマネージメントまでしてくれるんです。

トコトン初心者向き。

だから多くの人が挫折しせずに理想の身体を手に入れる、それがライザップ。

まずはライザップに行って勉強をしてください。

自己流糖質制限は本当に危険です(´;ω;`)

最悪の人生にするか最高の人生にするかは自分次第…

私みたいにならないで…(´;ω;`)